ナカオタカシ展 『 Transition 』

!cid_67B0DDD8-1D98-4034-BADE-1DD192E0F557.jpg

 

 ナカオタカシ 展

 『 Transition 』

 10月13日(土) - 10月20日(土)

 11:00 - 17:00  土・日は19:00 まで

 作家在店 10月13日

 

 

 "FRP"が伝える

 所在の軽さ

 透明感と不透明感の共存

 

 時間を確かめる視線の先に

 ランプが落とす明かりの中に

 時と光の移ろいの中に

 

 

 chigiri

 静岡県三島市中央町2‐37

 Tel・Fax 055-941-9416

 http://utuwa-chigiri.com

 mail  info@utuwa-chigiri.com

 

 

 

 

 

 

 

 

news
柄はどこだ

DSCF7163.JPG

 

 と、頭の中にあるイメージを探してみるが

 いざ実際につくり始めてみると

 なかなか思うようにいってくれない。

 でも、始めないといい出来のもにも

 たどり着けないのでとにかくやってみる。

 せめて10個に1個くらいはいいのが出来れば。

 

 nico さんの企画展

 食卓編にようやく遅刻納品。

 とにかく出してみていったん恥をかくのも大事。

 といういい機会をいただいている。

 こちらは10月2日(火)まで。

 

 石巻の個展は明日の休日まで。

 

 このあとは三島です。

 

 

 

 

 

 

 

works
好きに削って、までが遠い…

DSCF7157.JPG

 

 ごめんなさい、

 昨日のぎりぎりイエローカードの反省から

 nico さんへの納品は一日おいて日曜を目指します。

 そもそも、個展の制作の合間に楽しんでつくっていた

 栓抜きがばっかばっか壊れるという

 一頓挫があったので、

 あらためて製法を見直しながらに。

 

 栓抜き含めて柄のもの10点ほどではありますが制作中です。

「さあ、好きに削りだしていいよ」

 という状態まで持っていくのがなかなか遠く

 遅れてしまってすいませんが、

「食卓編」だからあえてやってみたかったこと

 試してみてます。

 

 

 

 

 

 

 

making
ぎりぎりに警告。

DSCF7152.JPG

 

 slide case  75×40×27

 

 最後につくったのがいつだったか

 まったく思いだせないスライドケース。

 8年ぶりとかそんなかもしれない。

 昨日の角ボックスたちは今回は断念。

 が、こちらも板からおこす同様のつくり方。

 最後のあがきで数個本日石巻へ発送、

 3連休どうぞお出かけください。

 

 それにしても毎回ものの見事にぎりぎりの発送。

 本日も気づけば18:30すぎ。

 で、おまけにけっこうな雨。

 こりゃ間に合わんとタクシーを拾って

 (目の前が病院なのでたいていすぐ拾える)

 ふた駅先のヤマトの営業所へ。

 なんとか間に合わせて、帰りは地下鉄で帰ろうとしたら

 げっ、かばんがない!

 タクシーに忘れた!

 携帯はその中。

 領収証もらっといてよかったー。

 どこの会社かもまったく気にとめてなかったので。

 駅の公衆電話からタクシー会社に連絡、幸い早々につかまる。

 雨の日でおっちゃんこの界隈をコンパクトにぐるぐる営業。

 すでに1人、乗せて降ろしたあとで戻ってきてくれた。

 乗ったときから気のいいおっちゃんだったので

 なんとなく気持ちのダメージも少なかったけど。

 ぎりぎりはよくないという警告だなこりゃ。

 

 さて西宮の nicoさんの企画展、

 すでに遅刻でなんとか土曜にはと思ってはおりますが、

 件の状況でもあり、慌てず、無理せずでいきます。

 明日の晩またこちらで様子をお伝えします。

 

 ちなみに昼のコンビニで2千円の買い物に

 1万円札と小銭で払ったら、おつりがもらえなかった。

 あれ、おつりは?って言ったら、ちょっと待たされて

 わざわざカメラを調べに行かれてしまった。

 近所のコンビニのどちらかというと

 ぱきっとした接客する人なんで、自分が間違えてる感が

 微塵もなくってちょっと気分悪かったけど、

 ああ、おれもこういうことしてるかもって

 妙に気をひきしめた。

 

 

 それにしてもかなり携帯に支配されておるわれわれ。

 ちょっと忙しすぎないかな。

 

 

 

 

 

 

 

works
ロックな箱

DSCF7149.JPG

 

 切り出した板を繋いでさらにガラス繊維で

 各面ライニングしていく教科書に載ってない手法。

 まあ、まずこういうおバカなやり方をする人はいないと思う。

 効率が悪いから。

 今回石巻でこの手法の箱を出せなかったので

 現在しつこく制作中なのだけど、

 明日発送できないようならさすがに諦めます。

 ラスト3日間、土曜のスタートには間に合わせたいので。

 時計はもともと出すつもりで間に合わなかった分だけど、

 やはり機会があればひとつひとつを見ていただきたいので

 こちらは完成したので追加で送ります。

 

 

 樹木希林の訃報はちょうど石巻にいたので

 全然知らなくて、月曜の夜になって知った。

 ここ10年、公開されれば必ず観に行く

 原田、河瀬、是枝監督映画への出演が多かったこともあり

 当然のようにスクリーンでその存在感を目撃してきた。

 全身がんの報告をしてからここ数年は

 もしかしたらこれが最後かも、と思いながら

 毎回映画を観ていたけれど、

 今年のカンヌに行ってる姿なんかを見ていたら

 そんなことも忘れてしまって

 まだまだずっとそこにいるような気がしていた…

 

 その夜は大好きな故・市川準監督が撮っていた

 田中麗奈との味の素ほんだしのシリーズのCMの動画を

 観てから寝た。

(この設定は同監督の『東京マリーゴールド』で使われている)

 

 

 こうみえて若い頃は自分もこういう人と違う素材、

 ふつうやらない手法でやっていることを今よりはいくらか

 声高に「ロックだぜ」と言っていたっけ。

 

 

 

 

 

 

 

notes
| 1/227 | >>