おれの吉

DSCF9449.JPG

 

 原因不明の硬化不良に、

 組み立て中のソケットの破損。

 シェードの穴割れと、

 今日は最悪。

 これでマイナス5点。

 てかほぼ全部やり直しじゃあ。

 中旬どころか

 今週中の納品もやばくなってきた。

 なんか呪われてる。

 昔読んだ『うしろの百太郎』にあった

 その場でできるいちばん簡単な除霊法、

 思いっきり息を吐く、をやってみるも、

 どうもすっきりしない。

 

 日が暮れだす前に作業を早めに切り上げて

 気分転換に歩きに出る。

 陽にも当たりたい。

 そうだ、正月人が多くてひかなかった

 おみくじをひきに神社に行こう。

 絶対大吉をひいてやる。

 糸井重里が今日のダーリンで

 末吉くらいでいい、と言ってたけれど

 今のおれには断固「大吉」が必要。

 今年2度目の御器所八幡宮、

「来い、来い、」と念ずるも「吉」だった。

 

 ちょっと待てよ、違う、違う、

 おれの行きつけはその近くの尾陽神社。

 その中にある小さな久延彦神社。

 ここは受験もだけど、昔は

 芸能の神さまと書いてあった。

 ものづくりは芸術と技能ごと。

 以来思いつくと個展の前には

 ここに手を合わせに来る。

 そしたらここでも「吉」。

 ああー、違う!

 そういえば御器所さんに普通のおみくじの

 隣に二百円の縁結びおみくじがあったな、

 あれいってみるか?

 でもなあ、おれあそこで結婚式して離婚してるし…

 

 

 IMG_20200115_160406 - コピー.jpg

 

 と、うろうろさまよっていると

 御器所さんのそばに

 いかした細長長方形の古いFRPの貯水タンクを発見。

 んんー、なんか大吉ひいた気分。

 おれの「基地」はやっぱりFRPなのか。

 やれやれ。

 明日からまたがんばるよ。

 

 

 ※ ちなみに御器所さんの宮司さん親子

   むちゃくちゃいい人です。

 

 

 

 

 

 

 

notes
閉店後

IMG_20200110_165630.jpg

 

 昨年11月に閉店した

「アトリエの冷蔵庫」ピアゴ桜山店の

 解体工事が始まっているけれど

 連休はさすがにお休みか今日は静か。

 

 レジのお姉さんたちの半数以上が

 僕がここに来てから

 ずっと長く働いている人たちだった。

 みなさんどこに行ったのだろうか。

 近所のひとたちは

 どこで買い物をしてるんだろうか。

 

 年明けからちゃんとしようと、

 多忙にかこつけて昨秋以来途絶えていた

 お昼ごはんをまたつくりだしたので

 (アトリエなんでたかがしれてるんだけど)

 新たな買い物パターンも定まりつつある

 今日この頃。

 まだまだ整えなきゃいけないことは

 たくさんあるけれど、これもひとつひとつ。

 

 

 ちなみにピアゴの閉店日、

 お腹が痛くなって駆け込んだトイレで

 車のキーを誤って便器に流してしまい、

 そして分厚い財布を拾ったっけ。

 あれはちゃんと持ち主に渡っただろうか。

 

 

 

 

 

 

 

notes
ナフテン酸コバルト

 IMG_20200109_195541.jpg

 

 気温、湿度。

 

 ちょうど去年の今ごろ、

 企画展用の時計の白で

 たてつづけに失敗していたように、

 (そしてあのときはあきらめた)

 今年はデスクライトの白台座づくり

 に失敗の連続。

 去年の経験からこうやればうまくいくはず

 という結論に至っていたので

 この年明けは意気揚々と

 それに挑んでいたのだが…

 しつこく追及してたのは白い看板の

 お待たせ案件も多数あるから。

 

 今回は促進剤(ナフテン酸コバルト)の

 配合も変えてのあれこれだったが…

 

 やいちの10周年展は

 今月まで引き続きやられるそうなので

 年明け最初の営業日にと思っていたのだが、

 早々から間に合わなくてすいません。

 のっけからだらしないことになってしまった。

 さすがにもうずるずるやれないので

 つくるものを切りかえて

 なんとか中旬ころには間に合わせたい。

 

 どうにか発狂せずに冷静さを保っているのは

 年明けから今日で9日間連続

 毎日お風呂に入ってるからかも。

 5日連続ですら

 たぶん10年ぶりの奇跡。

 血行促進。

 体調さえキープできてりゃ、

 トンネルはそのうち抜ける!

 はず。

 

 

 

 

 

 

 

notes
だらしないを脱却すべく

DSCF9403.JPG

 

 基本的にせっかちなので、

 せっかちな人間が

 辛抱強く積み上げてゆかねばならない

 素材(というか作風)を選んでしまっているので

 往々にして急いでしまい失敗する。

 

 昨年末もやることが多く無駄に気が急いていて

 たまりにたまった洗濯物を両手に抱えて

 コインランドリーから出たあと、

 ポケットから車の鍵を取り出そうと

 同じポケットに入っていた携帯を口にくわえたら

 思わずがりっと噛んでしまった。

 

 昨年9月のダブル展示の慌ただしい際に、

 だましだまし使っていた古い携帯から

 新しいのに買い替える際、破壊王対策として

 プラスチックの保護フィルム+ガラスフィルム、

 それから iフェイスをネットで取り寄せて

 自分にしちゃがんばってお金をかけたおかげで

 この3か月間案の定何度も落としたりしたけれど

 どうにか無事だったのにまったく馬鹿だね。

 

 年明けて、どうもこの割れが気持ち悪くて

 昨日ドコモへ行ってガラスフィルムを

 新しいのに替えてもらった。

 買ったときのとてもいい接客のお姉さんだった。

 ポイントで27円で済んだ。

 おかげで気持ちが軽くなった。

 

 自分もお預かりしてる修理のものたちを

 早く直してお返ししなくては、と思った。

 だらしない自分ではどうにも先に進めないからね。

 

 

 

 

 

 

 

notes
本年もよろしくお願いします。

IMG_20200102_135852.jpg

 

 今年は元日にちゃんと初詣も行った。

 映画も(寅さん)観た。

 ウォ−キングもした。

 銭湯にも行った。

 そして結局仕事もちょっとした。

 

 

IMG_20200102_145101_147.jpg

 

 2日は結局朝ちょっと仕事して

 午前中から親の家に行き前日から泊りに来ていた

 妹の子の小1の甥っ子I成と公園でサッカー。

 昼食後再び公園に行ったら

 自称凧揚げ名人なるおじさんがいて

 糸いっぱいに伸ばして

 空高くあがった戦隊モノの凧を我々に託し

 それあげるからと飄々と帰っていった。

 そこに弟夫妻と小5の甥っ子Y太と

 小1の姪っ子Rおも合流。

 この凧実によくあがった。

 

 

IMG_20200102_164557.jpg

 

 家にもどり狭い家の2階で

 お手玉のぶつけ合いっこを激しくして

 (なぜかY太相手に3対1、こいつはMだ)

 お手玉の中身がぱらぱらと飛出しはじめたところで

 夕食の支度の手伝い。

 ばあちゃんの春巻きの皮をRおとI成が包んで

 自分が揚げた。

 ちょっと焦げ気味。

 夕食後、再び2階にあがり(子供は元気だ)

 また男子系の激しい遊びになり始めたところで

 唯一の女子Rおが

「お医者さんごっこがいい」とごねる。

 そりゃそうだろうと思い

 とりあえずER緊急救命室的な状況をつくって

 聴診器をはめたR央を女医にI成を急患に見立てて

 ごっこを始めてみたが

 いまいち乗れないY太がつけた

 携帯ラジオのFM放送の音楽に合わせて

 すぐさまダンス大会に移行。

 

 デザートにいちごを食べたあとは

 今年もぐりとぐらのかるた。

 弟一家を見送ったあと

 I成と風呂に入って

 妹一家を見送る。

 

 1年に2、3回しか会わないおじさん。

 お年玉をくれないおじさん。

 

 

 3日からフルに仕事をしております。

 

 本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

notes
今年もご迷惑おかけしました。

DSCF9406.JPG

 

 今年は10展示連続初日当日搬入の

 恥ずかしい記録こそ途絶えたものの、

 (今思えばあれは前日の「もう来てください」な

 極めて適切な指示があったからよかった)

 直後に2場所連続でまたもややらかし、

 (前日夜の10時に岐阜からお店が作品の何割かを

 取りに来るのも十分やらかしている)

 そもそも年内の企画展には

 ついに年内間に合わなかった。

 そして、数年レベルで待たせているみなさんには

 またもや年を越してしまうという

 やっぱり迷惑かけどおしの1年でした。

 本当にこの場を借りてお詫び申し上げます。

 

 と、反省しつつ来年は少しでも禊(みそぎ)をすべく

 態勢を整えるためにひたすら内に籠るこの年末。

 昨日は今年もお世話になった友人が

 嬉しいお弁当の差し入れを。

 そして今日はK画伯が作品ついでに

 自ら打った(うわさに聞く)お蕎麦を。

 気がつけば九州からベーコンとハムを、

 同じく九州帰りの友人からは酒の肴を、

 奈良からはこれまた自家製の新米を、

 etc…

 だめ作家には十分すぎる、

 そして美味しすぎる年末だ。

 ほんとうに期待に応えねば。

 

 明日もまだまだしつこく制作するけどね。

 

 

 

 

 

 

 

notes
エンドレス

DSCF9405.JPG

 

 引き続き大片付けしつつですが

 ほんの少し制作へ切り替え。

 31日まで粘って、3日から再開します。

 正月2日間だけは休みます。

 自宅の(引っ越し後の、引っ越したの5月だけどね)

 段ボールを開けたい。

 

 

 繰り返しになりますが

 個展中心の作家なので会期がせまれば

 別注などの仕事は

 いったん手放し、

 頭の中から追い出さなくてはなりません。

 そんなこんなでここ数年分の

 ずいぶんたくさんの仕事が

 たまってしまっております。

 年明けはしばらく

 展示の予定をいれておらず

 これらの制作に集中したいと思います。

 これらが終わるまで新規の注文等は

 受けることができません。

 何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 今年もほぼエンドレス。

 だけどひとが休んでるときに

 働くのは好き。

 ひとが働いてるときに飲むのと

 同じくらい好き。

 

 

 

 

 

 

 

notes
お別れ

IMG_20191226_153042.jpg

 

 洋裁をやってたおばあちゃんが

 ずっと愛用していたミシン台が捨てられず

 18年前に京都をひきはらって

 名古屋に来るときにせめて台だけでもと

 僕がアトリエにひきとって

 ずっととってあったのだけど

 ちょうど亡くなって10年経つし

 お別れすることにした。

 

 そう、10年経った。 

 

 

 

 

 

 

 

notes
リセット消火器

DSCF9397.JPG

 

 ここ何日か朝晩必死に片付けて

 どうにか諸々乗り切る。

 が、根本片付けではないのでまだまだたいへん。

 なんとか明日までには再度のゴミ捨てに行きたい。

 とりあえず期限切れの消火器を買い替える。

 

 毎年クリスマス時期になると

 ほんのすこしだけ

 納品しなきゃという気がはたらくのだけど

 今年はまったく無理だった。

 年々無理になる。

 とにかく昨年の灯しびとで買ってくれた方のが

 まだなのだ。

 いやそもそも一昨年のまつもとで買ってくれた

 方のもまだだった。

 しばらく個展もなくようやく集中制作できるので

 アトリエが片付いたら壁にやることリストを

 もういちど貼り出す。

 

 年明け1月2月はリセット月間です。

 リセットし終えるまでは新規の仕事は

 お受けできないです。

 すいませんが、よろしくお願いします。

 

 リストに吹きかけたらあら不思議納品完了、

 ってなる「リセット消火器」があったらいいな。

 できたらいいな。

 いや、なかったことにするんじやなくて、

 ちゃんと納品されてるっていう。 

 個展のDMにかけたら会期のところが消えるとか。

 (小っちぇー)

 あんな夢こんな夢いっぱいあるけど。

 

 

 

 

 

 

 

notes
作業環境維持のため

DSCF9391.JPG

 

 引き続き制作中断状態につき

 やいちの途中納品、

 10周年なので10点は出したかったのだけど

 残りの数点は年明けになります。

 すいません。

 

 一時的な付け焼刃とはいえ

 6、7年ぶりにアトリエの廊下が

 抜けて見えるようになってきた。

 何百とあるシリコン型たちは史上初、

 全部11号室へ。

 

 継続するためにはこの中断はやむをえず、

 もはや年内はほかの案件もほぼ未納で

 来年に持ち越してしまうかと思います。

 引き続きご迷惑かけて本当にすいませんが、

 何卒よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

notes
| 1/55 | >>