10月

IMG_20191001_163143 - コピー.jpg

 

 10月になってしまいました。

 別注、その他諸々案件を

 お待たせのみなさまへ

 お詫びとお願いです。

 

 来月11月開催予定の

 岐阜の pand での展示は

 ちょうど10年ぶりになります。

 10年前に「次回」を約束したのに

 10年経ってしまいました。

 3 年後くらいに展示をするはずだった

 のですが、結局そこから

 7年待ってもらったことになります。

 最低2か月は制作に当てたいところ、

 すでにひと月半を切ってしまいました。

 数うんぬんではなくとも

 なにかしら自分の中でのこの10年間を

 意識した展示にしたいと考えております。

 

 というわけでまだまだ前展示で

 やらかしたあとのPTSDを抱えつつ、

 (大げさ)

 かつ物理的にも前展示の

 やり残し作業中なので

 (今日でやり終える!)

 まったく強いことは言えませんが、

 とにかく早い目の追い込みをかけるべく

 いったん岐阜の展示の制作に

 集中させていただきます。

 

 尚、11月以降、来秋までは

 いまのところ展示の予定等も入れて

 おりませんので、それぞれ

 しっかり取り組める時間を

 確保しております。

 5年、3年とお待たせしている

 みなさまもまだまだおられるので

 一日でも早くという思いはありますが

 なにとぞご理解、ご容赦のほど

 よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
9月

DSCF9024.JPG

 

 今、ここに書いた長文、

 書きかけでうっかり全部消してしまった。

 書き直す気力なし。

 要点言います。

 数々のお待たせのお詫びと、

 今月、それから年内の予定、

 どうか乗り切らせてください。

 よろしくおねがいします。

 

 22:00。

 とりあえず今から少し仮眠。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
8月

DSC_0022.JPG

 

 早や8月。

 まず、いまだ昨秋11月の堺・灯しびとにて

 お受けした注文分がお渡し出来ていない

 (代済みの)お客様にお詫びを。

 

 看板が制作途中、もしくは数年越しで

 手つかずのみなさまにもお詫びを。

 途中案件は最悪9月の展示を成立させてから

 になるかもしれません。

 今年の展示もいずれも

 数年から10年越しに実現しているものばかり

 なのです。

 お待たせしている間も

 展示等に足を運んで来てくださったりと

 本当に申し訳ない限りです。

 また、別注案件も、展示のお誘いも基本

 現在抱えているものを終了するまで

 お受けしていない状況です。

 たいへんすいませんが。

 

 修理のモノも遅れに遅れて申し訳ありません。

 重傷、軽傷個体差があるので、

 出来るものからやらせていただいております。

 こちらは、極力展示の制作の合間にも

 進めさせていただきます。

 

 謝ることばかりですが それでもひとつひとつ

 確実に進んでいっているかと思います。

 来月の展示はダブルヘッダー。

 今月はひたすら制作月、

 どうぞよろしくお願いします。

 意気込んで早朝3時始動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar
7月

DSCF8700.JPG

 

 7月です。

 

 5日(金)より

 HIN / Arts & Science, Nijyoudori Kyoto

 にて個展始まります。

 

 そしてそして、すいません。

 昨日で今年前半が終わってしまいました。

 現在制作中の別注案件複数中断しております。

 いまだ手をつけられていないものも含めて

 この展示から本格的に始まる

 地獄のローテーションの前に

 すべてやり終える宣言していたのに

 本当に本当にすいません。

 今会期が始まりましたら、あらためて

 制作再開したいと思います。

 

 展示の方も

 まずは予定出品数の3分の1しか出来上がっていない

 現状なので、ここからはほぼ不眠不休、

 風呂は昨日で最後だったなあ。

 昨日の仕上げ過程で

 大ぶりの作品ひとつ脱落も痛かった。

 ここからまだまだ減っていくのかなあ。

 事務機能もまったく機能しておらず

 DM送ってくださいという要望にも結局まったく

 応えられず、一部の方にしか渡せていなくてすいません。

 このままドタバタで行ってアメコミTシャツ着て

 初日言い訳しながら在廊していそうだなあ…

 ここ数年のいつもと何も変わらぬ展示週始めです。

 というわけで過度の期待は禁物ですよ。

 場所とか関係ないですから。

 僕は僕でしかありませんでした。

 月初めでなければタイトルは

「出禁必至」にしてたな。

 もしくは「抹殺必至」。

 

 それでもまだまだがんばります。

 なので不眠と言いつつ1時間ほど仮眠します。

 おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
6月

DSCF8568.JPG

 

 あっという間の6月。

 

 引き続きおまたせ案件多数制作。

 修理のものも。

 (本来とっくに終えているべき)

 

 来月の個展の制作。

 9月の展示の準備も。

 (本来とっくに集中しているべき)

 

 ほぼ先月のコピー。

 

 でも5月死ななかったな。

 まだ余力はあるな。

 

 とりあえず体力勝負になりそうなので

 ここのとこ復活してるウォーキングを

 いけるとこまで続ける。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
5月

DSCF8200.JPG

 

 あっという間の5月。

 

 引き続きおまたせ案件多数制作。

 修理のものも。

 (本来とっくに終えているべき)

 

 7月の個展の制作。

 9月の展示の準備も。

 (本来とっくに集中しているべき)

 

 こりゃ、死ぬな…

 

 

 朝がずっと明るくなった。

 今月から始業時間を5時に。

 

 が、まずは自宅の引っ越し。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
4月

DSCF7174.JPG

 

 4月。

 店舗サイン系5件、

 別注オーダー系10件、

 修理系10件、

 その他諸々十数件ほど。

 継続進行中です。

 (ほとんど一昨年以前のものなのがおそろしい)

 どうみても来月に跨ぎます。

 頭の中が連続猟奇殺人犯の部屋の壁みたいに

 なっていて、

 単独の個展の制作の方がよっぽど楽。

 キャパいっぱいの容器に小石を投げこんだら

 溢れてダダ漏れ状態になってしまうことを

 わかってくれてそっとしておいてくれる

 取引先、お客さん、友人たちに本当に感謝です。

 

 明日、全部壁に貼ろう。

 野武士やっつけたときみたいに

 筆で×つけてこう。

 ごめんなさい、みなさん。

 野武士扱いで。

 

 次回個展は7月です。

 あっ、それの制作も。

 

 あと自宅の引っ越しも!

 

 あっ、BANKO にはこっそり追加する予定。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
3月

DSCF7992.JPG

 

 2月はインフル+打ち合わせ出張などで

 稀に見る実質的な生産性の悪い月に。

 (打ち合わせも立派な生産ではあるが)

 3月はとにかく具体的制作に集中。

 引き続き膨大なお待たせ案件を。

 これらが終わるまで新規の仕事は

 お受けできませんので

 なにとぞご理解のほどを。

 

 今月終盤には四日市

 Banko arcive design museum  にて

 開催中の企画展、

「yellow -黄色いものいろいろ−」の

 関連イベントに出品予定です。

 詳細は近づいたらまた。

 

 ただでさえつき合いの悪い作家なのに

 一段とつき合いが悪くなるなあ…

 

 

 

 

 

 

 

calendar
2月

DSCF6189.JPG

 

 2月。

 

 今年の展示予定をあげたいのだけれど、

 まだもう少し詰めたい。

 ひと個展でもコケたら、

 先が立ち行かなくなる相変わらずの自転車操業。

 とりわけ今年は生命線ともいえる

 クラフトフェアに出展しないので

 いわば命綱なしで断崖絶壁を上っていくような

 そんな感じなので慎重にことを運びたい。

 慎重さは美徳。

 

 しかしこの時期ほぼ死に体だった

 去年のことを思えば今年は

 体調もメンタル面もずっとまし。

 昨日はちゃんと胃カメラも飲んだし

 慢性的に弱い部分はちゃんとケアしつつ

 付き合っていくしかないのでね。

 

 1月から企画展をこなした年もこれまで

 滅多になかったはずなんで、

 後半追い込めるだけの速い脚のない自分には

 前々で早めに動いて粘りこむしか

 戦法がないので、とりあえず

 どんなかたちであれ発車しているのを幸い

 この流れを止めないように進めていきたい。

 

 てなことを書くとここぞとばかりに

 仕事を放りこんできてくださる

 諸輩がいらっしゃいますが、

 どうかご心配なく。

 10年越しから数年越しの個展の予定から

 6年越しからの別注仕事多数、

 いつのまにかたまりにたまってしまった

 修理の仕事まで隙間はまったくないので。

 これらを整理、完遂するまではとにかく

 気持ち穏やかに先のことなどきちんと

 決められないのでどうかご理解のほどを。

  

 というわけで2月、

 リセットに努めます。

 ゲリラ展とかもないのでご安心を。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
1月

DSCF7597.JPG

 

 ぼんやりとした今年の予定ですが

 まとまったかたちでの個展は

 半年以上先になるかと思います。

 楽しみにしてくださっていたみなさん

 ごめんなさいね。

 

 そのかわりと言ってはなんですが

 今月25日(金)から始まる展示に出品します。

  申し訳ありません、日程に変更がありました。

 僕が制作を始めたころから

 長きに渡りずっとお世話になってきた

 名古屋の服と器のお店、パザパでの展示です。

 18年間の営業を終えられるにあたり

 なにか出来ないだろうかと思っていたところ

 内田(鋼一)さんが発起人になってくださり、

 またパザパの古池夫妻も快諾してくださり

 実現の運びとなりました。

 今月20日までの本営業を終えられたあとの

 作家たち主導の展示なので会期も短く、

 案内等も遅れておりますが

 まもなく詳細お知らせします。

 いつもの飲み会の顔ぶれで、

 実に12年ぶりにパザパで何かが出来ることを

 楽しみにしております。

 感謝の意を込めて。

 

 

 尚、諸々の仕事をお待ちのみなさまには

 さらなる遅延とご迷惑を

 おかけすることになりますが、

 このあとしっかりと時間をとっておりますので

 何卒ご容赦くださいますよう、

 よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
| 1/7 | >>