MARUYO HOTEL senba

IMG_20200621_113322.jpg

 

 先日、三重県桑名市船馬町にオープンした

 MARUYO HOTEL senba 。

 正木なおさんがご主人の武司さんの

 本家だった丸与木材の古民家を改修した

 一棟貸しの大人な宿。

 

 

IMG_20200620_083509.jpg

 

 ここの一室用にデスクライトを対で

 つくらせていただいた。

 ベッドサイド用には小さいのじゃないかと

 心配していたのだけど、

 素敵な部屋にサイズ感も含めて

 しっかりマッチしておりました。

 

 

 

 

 

 

 

around works
宮会計事務所

IMG_20200624_145317.jpg

 

 3年越しになってしまった大阪、

 東住吉の会計事務所の看板がようやく完成。

 

 数年前の堺の「灯しびとの集い」にて

 僕の作品を見てくれて

 いつかお父上の跡を継ぐときには看板を、

 と考えてくださっていた宮さん。

 ところが一昨年の関西への台風被害で

 これまでの看板がとんでいってしまうという

 まさかの事態にその時期は早まることに。

 

 この間、打ち合わせはすれど、

 まとまった制作のタイミングがとれず

 長々とお待たせしてしまったのだけれど、

 この年明けから続くやはりお待たせの

 看板制作や修理を経てスキルもあがり、

 またいろんな人の手を借りつつ

 当初よりしっかりしたものが

 出来たのでないかと思う。

 設置はおまかせしたのであらためて

 ゆっくり見に行ける日を楽しみにしたい。

 お父様はこんなシンプルで

 目立たない看板でいいのだろうかと

 内心ドキドキなのではあるが。

 

 

 

 

 

 

 

around works
Hair make salon sora (maintenance)

IMG_20200503_180241.jpg

 

 7年前につくらせていただいた

 唯一の吊り下げ看板でもある

 名古屋市千種区の美容室

 Hair make salon Sora さんの

 看板が壁付けのL字金具から

 赤錆が流れこんで両面たいへんなことに、

 と、気づいたのは昨年前半のことだった。

 目視からするに完全に吊り下げ環の穴から

 表面の樹脂面と文字面のあいだに

 錆が入り込んでいて、

 これは大手術になると思い、

 店主の空さん気づいてるだろうなあ、

 早くやってあげなきゃなあ、と

 長期で預かれる日を窺っていたら

 ずるずると月日が流れてしまっていた。

 

 そうこうしている先日、

 ここで髪を切っている友人の若松夫妻の

 ご主人孝平氏から案の定この件について

 空さんから相談されたと連絡があり、

 看板月間となっている今なら、

 ということでドッグ入り。

 で、表面をヤスってみたら

 自分の考えはとりこし苦労で

 中には入りこんでおらず

 表面の研磨とその後の塗り直しで

 事なきを得えたのであった。

 

 

IMG_20200507_155932.jpg

 

 孝平氏の

「そんなん拭けばとれるんじゃないっすか、

 って言っちゃいました」の方が

 どちらかと言うと正しかった。

 拭くではとれなかっただろうけど、

 自分の方が大幅に悲観的すぎた。

 写真の孝平氏と2人展をやってから

 十数年、彼という人柄から学ぶことは多い。

 今はちょうど奥さんの由香さんとの

 コラボに取り組んでいる。

 

 

 当時看板のロゴとディレクションを

 してくれたのは岐阜の本田さん。

 

 久しぶりに空さんとも話したけど

 相変わらず面白いひとで

 こんなご時世だと元気をもらえる。

 

 初夏の陽気の中、設置し終えたら

 ちょうど気持ちのいい風が吹いてきた。

 たしかオープンはふた月後の

 七夕の日だった。

 

 

 

 

 

 

 

around works
ノコス アレタージュ

IMG_6162.jpg

 

 nokos 5周年です。

 ガラスに浮遊する小さなまるい看板つくらせて

 いただきました。

 

 

IMG_20200502_150738 - コピー.jpg

 

 早くまたみなさんが

 美味しいケーキを食べに

 足を運んでいただける日が来ますように。

 

 

 

 

 

 

 

around works
cucinetta にし村

IMG_20200401_154505.jpg

 

 松本のクチーナにし村に最初に訪れたのは

 もう9年も前のこと。

 クラフトフェアまつもとの機関誌

『掌』のその年の特集が「その他の素材」で、

 フェア前日、三谷さんがみんなを

 連れて行ってくれたのでした。

 

 

IMG_20200428_123234_478.jpg

 

 時は流れ、この春の新店舗への移転にあわせて

 看板をつくらせていただきました。

 店名もあらたにクチネッタにし村に。

 

 

IMG_20200428_131815_507.jpg

 

 通常のかたちでの営業とはいきませんが

 無事お店が出来上がりオープンしますとの

 お知らせをいただきました。

 ディレクションは guild Bekkan の中島さん。

 また松本のみなさんに会いに行って

 美味しい料理とお酒が飲める日を

 楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

around works
ほしのこ食堂

IMG_20200416_161909.jpg

 

 名古屋市西区に移転された

 ほしのこ食堂のサイン。

 店主の提案で店内の什器へのはめ込みと、

 イベントへの出店への持ち運びができる

 電池式の2WAY仕様。

 

 

IMG_20200417_101157_225.jpg

 

 イベントに持ち出される日が来るのを

 心待ちに願いつつ、昨日無事納品。

 

 

 あわせて僕のつくったものを

 使ってくださっている

 お店のみなさんがなんとかこの危機を

 乗り切れますように。

  

 

 

 

 

 

 

around works
vähän

IMG_20200403_095001_1 - コピー.jpg

 

 名古屋の覚王山にある美容院

 vähän さんの看板が完成、

 本日無事設置。

 力不足で依頼から6年越しに

 なってしまった。

 あちこちで顔を合わす店主夫妻には

 永いあいだ暖かく見守っていただいたのだけど

 どこに行っても vähän のあれはまだなの?

 と、周囲にも叱咤激励されながら

 最後は友人たちの助けも借りつつ

 ようやくたどり着くことができました。

 最終的なデザインを提案してくれたのは

 ここで髪を切っている

 人形劇団むすび座の宮武史郎さん。

 vähän さん今年で10年目を迎えます。

 

 

IMG_20200402_143331.jpg

 

 過去最多回数、表面を削っての

 張り直しの難産の末に完成したのだけど、

 実は印刷に外注に出した10枚が

 だめになっても、また発注して

 とことんやってやるーと

 腹を括っての6回目でようやく納得。

 その6回がお待たせたした

 年数と同じなのは

 ただ単に自分が

 下手だっただけなんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

around works
喫茶キンモクセイ

IMG_20200307_113125.jpg

 

 多治見の喫茶キンモクセイに

 ペーパータオルケースを補充。

 

 昨年後半はまったく寄れてなかったのだけど

 店主、体調崩されてお休みしていたようで

 営業形態を見直し、いろいろ立て直して

 今年から再スタートしていた模様。

 ちょうどいいときに行った。

 

 手洗い奨励。

 トイレ用だけど。

 

 

 

 

 

 

 

around works
10cm (maintenance)

IMG_20200308_133749 - コピー.jpg

 

 昨日の松本は朝がた、雪。

 そこから小雨に。

 そんな午前10時ころ10cmサイン再設置。

 前日に中央道道中に寄った多治見のももぐさで

 偶然居合わせた金森氏に

 アドバイスを受け、松本到着後、

 速攻インター近くのコメリに立ち寄り修正。

 おどろいたのが金森氏がモノを見ずとも

 どういう金具をつけたのか

 細部までしっかりわかっていたこと。

 ひとつまえの仕事をあっというまに

 どうやってつくったのか忘れてしまう、

 いきあたりばったりの自分とは大違いだ。

 ともかく9年前のこの看板の制作は

 壊れないように全力を尽くす、

 だったのだが、

 今回は壊れるとしたら、

 ここから壊れてほしい、

 そしたらこう修理をしよう、と

 壊れることを前提に手直しをしてみた。

 

 

IMG_20200308_133657.jpg

 

「工芸批評」松本巡回展開催中の、

 前日晩の座談会は

 工芸にいるのが居心地悪い自分にとっては

「あ、それも工芸なんだ」と思わせてくれる

 とても有意義なもので、

 何よりもその後のお酒の席の終盤に、

 御年72歳の桃居の広瀬さんが、

 ほとんど関わりのない、

 工芸の端っこの端っこにいる僕のことを

 ちゃんと覚えててくれて、

 おそらく生活工芸というか、

 工芸全体のことを斜に見ているだろう前提で

 質問を投げかけてくれたのに驚愕で、

 昨今のお店やギャラリーが

 知識も文脈も勉強も何にもになくやっていることに

 いや、自分のことに精一杯のこんなおれですら

 あらためて危機感を覚えてしまった。

 だってこんなかしこいひとたちがいなくなったら

 自分がばかになってものづくりに

 専念できないじゃないか。

 もうこんな恵まれた時代終わるよって、

 これからもっとたいへんなんだって示唆に富んだ、

 システム化されてきたものがくずれてきてる時代で

 それに対してちゃんと向き合って、

 個々に考えてかなきゃいけないんだって

 参加者全員マスクの座談会の、

 記憶に残るそんな有意義な夜だった。

 

 自分としては、

 なにかと転機となるこの土地とこの場所と。

 

 

 

 

 

 

 

around works
LE DESSERT

IMG_20200221_141158.jpg

 

 今月28日桜山にオープンの

 デザートコースのレストラン、

 ル・デセールのサイン。

 

 

IMG_20200221_165249.jpg

 

 www.le-dessert.jp

 

 

 ディレクションは正木なおさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

around works
| 1/8 | >>