ノコスアレタージュ

ノコス.jpg

 

 ノコスアレタージュ の5周年にもうひと仕事。

 再開が待ち遠しいけれど、

 この間に生み出されているものも

 たくさん。

 

 

 

 

 

 

 

around works
anopan

IMG_20200720_151642.jpg

 

 今年1月にオープンした愛知県瀬戸市の

 パン屋さん、anopan に

 ようやく伺うことができた。

 お店のオープンにあたって

 看板を頼まれることはあっても、

 直接時計を頼まれることは珍しかったのと、

 店舗の設計・デザインをされていたのが

 十数年前から僕の個展に足を運んでくれていた

 名古屋の建築士の市原忍さんだということで

 時計をつくることに。

 

 ところが今年は年初から時計の制作が

 ことごとく失敗しまくりオープンに間に合わず、

 かろうじて破損して展示会に出せず

 私物で使っていたものを手直しして

 ひとまず使っていただいていた。

 当初大小ふたつのサイズを持参し、

 合うものを選んでいただこうと思っていたので

 そのふたつがようやく完成したのが昨日のこと。

 しかし、結局オープンから愛着のある

 今の時計をそのまま使ってもらえることになった。

 

 

IMG_20200720_151906.jpg

 

 お店で使っているのは

 アメリカ、キャンブロ社のカムトレー。

 そういえばオープン前に電話越しに

 同じFRP製だと嬉しそうに話してくれていた。

 

 

IMG_20200720_151835.jpg

 

 こういうセンスもとても好き。

 

 あらためてオープンに至るまでの

 店主夫妻のインスタを微笑ましく見つつ

 枝豆ペッパーチーズとめだまやきのパンは

 ビールに最適だなと、

 買って帰ったパンを

 美味しくいただく。

  

 

 

 

 

 

 

around works
うなぎ 四代目 菊川

contents03.jpg

 photo  TANIGAWA HIROSHI

 

 

 ヴィラ12棟と同じく明日オープンする

 湯の山 素粋居  のレストランのうちのひとつ

 うなぎ 四代目菊川

 の看板もつくらせていただきました。

 

 ロゴは内田鋼一さん。

 

 ステンレス枠を千葉工作所の千葉さんに

 つくっていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

around works
湯の山 素粋居 SOSUIKYO

IMG_20200709_133211_952.jpg

 

 明日10日、三重県菰野町にオープンする

 湯の山 素粋居 SOSUIKYO

 12棟のヴィラのキーホルダーを

 つくらせていただきました。

 

 土、石、漆喰、木、漆、紙、硝子、鉄 の

 8つの素材をテーマにした全棟の

 建築・デザイン監修、アートキュレーションを

 担当するのは内田鋼一さん。

 

 

 

 

 

 

 

around works
MARUYO HOTEL senba

IMG_20200621_113322.jpg

 

 先日、三重県桑名市船馬町にオープンした

 MARUYO HOTEL senba 。

 正木なおさんがご主人の武司さんの

 本家だった丸与木材の古民家を改修した

 一棟貸しの大人な宿。

 

 

IMG_20200620_083509.jpg

 

 ここの一室用にデスクライトを対で

 つくらせていただいた。

 ベッドサイド用には小さいのじゃないかと

 心配していたのだけど、

 素敵な部屋にサイズ感も含めて

 しっかりマッチしておりました。

 

 

 

 

 

 

 

around works
宮会計事務所

IMG_20200624_145317.jpg

 

 3年越しになってしまった大阪、

 東住吉の会計事務所の看板がようやく完成。

 

 数年前の堺の「灯しびとの集い」にて

 僕の作品を見てくれて

 いつかお父上の跡を継ぐときには看板を、

 と考えてくださっていた宮さん。

 ところが一昨年の関西への台風被害で

 これまでの看板がとんでいってしまうという

 まさかの事態にその時期は早まることに。

 

 この間、打ち合わせはすれど、

 まとまった制作のタイミングがとれず

 長々とお待たせしてしまったのだけれど、

 この年明けから続くやはりお待たせの

 看板制作や修理を経てスキルもあがり、

 またいろんな人の手を借りつつ

 当初よりしっかりしたものが

 出来たのでないかと思う。

 設置はおまかせしたのであらためて

 ゆっくり見に行ける日を楽しみにしたい。

 お父様はこんなシンプルで

 目立たない看板でいいのだろうかと

 内心ドキドキなのではあるが。

 

 

 

 

 

 

 

around works
Hair make salon sora (maintenance)

IMG_20200503_180241.jpg

 

 7年前につくらせていただいた

 唯一の吊り下げ看板でもある

 名古屋市千種区の美容室

 Hair make salon Sora さんの

 看板が壁付けのL字金具から

 赤錆が流れこんで両面たいへんなことに、

 と、気づいたのは昨年前半のことだった。

 目視からするに完全に吊り下げ環の穴から

 表面の樹脂面と文字面のあいだに

 錆が入り込んでいて、

 これは大手術になると思い、

 店主の空さん気づいてるだろうなあ、

 早くやってあげなきゃなあ、と

 長期で預かれる日を窺っていたら

 ずるずると月日が流れてしまっていた。

 

 そうこうしている先日、

 ここで髪を切っている友人の若松夫妻の

 ご主人孝平氏から案の定この件について

 空さんから相談されたと連絡があり、

 看板月間となっている今なら、

 ということでドッグ入り。

 で、表面をヤスってみたら

 自分の考えはとりこし苦労で

 中には入りこんでおらず

 表面の研磨とその後の塗り直しで

 事なきを得えたのであった。

 

 

IMG_20200507_155932.jpg

 

 孝平氏の

「そんなん拭けばとれるんじゃないっすか、

 って言っちゃいました」の方が

 どちらかと言うと正しかった。

 拭くではとれなかっただろうけど、

 自分の方が大幅に悲観的すぎた。

 写真の孝平氏と2人展をやってから

 十数年、彼という人柄から学ぶことは多い。

 今はちょうど奥さんの由香さんとの

 コラボに取り組んでいる。

 

 

 当時看板のロゴとディレクションを

 してくれたのは岐阜の本田さん。

 

 久しぶりに空さんとも話したけど

 相変わらず面白いひとで

 こんなご時世だと元気をもらえる。

 

 初夏の陽気の中、設置し終えたら

 ちょうど気持ちのいい風が吹いてきた。

 たしかオープンはふた月後の

 七夕の日だった。

 

 

 

 

 

 

 

around works
ノコス アレタージュ

IMG_6162.jpg

 

 nokos 5周年です。

 ガラスに浮遊する小さなまるい看板つくらせて

 いただきました。

 

 

IMG_20200502_150738 - コピー.jpg

 

 早くまたみなさんが

 美味しいケーキを食べに

 足を運んでいただける日が来ますように。

 

 

 

 

 

 

 

around works
cucinetta にし村

IMG_20200401_154505.jpg

 

 松本のクチーナにし村に最初に訪れたのは

 もう9年も前のこと。

 クラフトフェアまつもとの機関誌

『掌』のその年の特集が「その他の素材」で、

 フェア前日、三谷さんがみんなを

 連れて行ってくれたのでした。

 

 

IMG_20200428_123234_478.jpg

 

 時は流れ、この春の新店舗への移転にあわせて

 看板をつくらせていただきました。

 店名もあらたにクチネッタにし村に。

 

 

IMG_20200428_131815_507.jpg

 

 通常のかたちでの営業とはいきませんが

 無事お店が出来上がりオープンしますとの

 お知らせをいただきました。

 ディレクションは guild Bekkan の中島さん。

 また松本のみなさんに会いに行って

 美味しい料理とお酒が飲める日を

 楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

around works
ほしのこ食堂

IMG_20200416_161909.jpg

 

 名古屋市西区に移転された

 ほしのこ食堂のサイン。

 店主の提案で店内の什器へのはめ込みと、

 イベントへの出店への持ち運びができる

 電池式の2WAY仕様。

 

 

IMG_20200417_101157_225.jpg

 

 イベントに持ち出される日が来るのを

 心待ちに願いつつ、昨日無事納品。

 

 

 あわせて僕のつくったものを

 使ってくださっている

 お店のみなさんがなんとかこの危機を

 乗り切れますように。

  

 

 

 

 

 

 

around works
| 1/8 | >>