ありがとうございました。

20191120%20ナカオタカシ展%20(8)[1].jpg

 photo : sekiya ryoko

 

 

 nakao takashi A to Z

 終了しました。

 

 お越しくださったみなさま

 どうもありがとうございました。

 また初日、2日目、最終日と

 入場制限にご協力いただいたみなさまには

 ほんとに感謝いたします。

 

 だけにもっともっと見ごたえのある

 展示にしたかったのですが、

 終盤にかけて完全に力尽きてしまい、

 準備していたものも完成まで至らずに

 最終日を迎えてしまいました。

 

 10年ぶりの pand での展示は

 空間も含めてとても楽しいものだったので 

 それほど遠くないうちにささやかな

「追補編」などできたらなあと

 思ってはおりますが、

 ひとまずのところはこれにて。

 

 あらためてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
F

20191120%20ナカオタカシ展%20(5)[1].jpg

 photo:sekiya ryoko

 

 

 F

 

 Floor lamp

 

 実は10年前のpandの展示の際も

 フロアランプ的なものは出しているのだが、

 いささか拙すぎたというか…

 昨年、名古屋のFavorさんに

 アンティークのかっこいい台座に

 合わせてシェードをつくる仕事を

 させてもらったことも(まだ宿題あり)、

 いいきっかけになったかな。

 

 

20191120%20ナカオタカシ展%20(35).jpg

 

 今夏のHINの展示から引き続き、

 台座は今回も豊田の家具工房

 ふくなりさんにつくっていただいて

 口金E-26の電球と、プルソケットが

 納まるサイズ感のものにも取り組んでみた。

 当初それに合わせて

 台座を大きくする予定だったが、

 中に詰める鉛の量を増やして対応したので

 とてもシャープな、

 かっこいいのが出来たと思う。

 

 

 nakao takashi A to Z

 明日23日最終日はpandに在店します。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
L

DSCF9347.JPG

 

 すっかり日付が変わってしまったけど

 昨日分として。

 というか人から言われて気づいた。

 これまであげたアルファベットが

「PTSD」になってるー!

 これは早いとこトラウマから抜け出さないかんな。

 もっとも会期中の26品目制覇は

 もはやあきらめてます。

 なにせ40日前に思い立ったことなんで。

 いや、公式には宣言してないんで、

 義務はないとは思うのだが…

 

 

 L

 

 Laboratory

 

 実験室にある理化学用品ってほんとにきれいで

 ついモチーフにしてしまう。

 ガラスへの憧れ。

 シャーレに試験管、それから

 スプーンは古いプラスチックの軽量スプーンを

 いったん型どりして、気ままに削り出した。

 もちろんこれも飲食NGだけど。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
D

DSCF9333.JPG

 

 デスクライト(M) ディッシュ

 100×130×180

 E-12 110V 5W     

 

 

 D     desk light

 

 今回デスクライトはすべてシェードの

 かたちが違う白台座の8点のみ。

 Mサイズは

 プレーン、スパイラル、オクタゴン、

 それから初日にお客さんたちと

 やりとりしながらネーミングした

 新作のディッシュ。

 Sサイズは

 ベル、ボール、プレーン、プディング。

 これらもすべてお嫁入りしてしまいましたが

 何しろ初日、2日目は組み立てながらの展示。

 休みのあいだにようやく配線もやり終え、

 昨日持参しましたので残りの会期中は

 ちゃんと点灯した状態で

 すべてご覧いただけます。

 

 デスクライトの初出しは15年前の

 名古屋の(旧)パザパでの展示の際。

 そのときの最初期のデスクライトは

 mrs.kitchenにある子がそれ。

 トグルスイッチをつけようとはした形跡は

 あるものの、間に合わなくて

 あきらめて穴をふさいであるのが恥ずかしい…

 pand 1F にもかなり初期型の木の台座の

 デスクライトもあり、

 これもちょっと恥ずかしいですが、 

 この機会にぜひ。

 岐阜のcafe notariさんのもまずまずの初期型。

 

 nakao takashi A toZ

 23日まで。

 最終日までになんともうちょっとかつぎ足したい。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
S / T

DSCF9311.JPG

 

 S   spout

 

 spout (注ぎ口)のある

 ピッチャーやビーカー。

 

 飲み物は入れられないけれど。

 

 

DSCF9302.JPG

 

 T   tray  

 

 トレー各種。

 新作の八角形も。

 

 食べ物を直接は載せられないけれど。

 

 

 ほとんどsoldでごめんなさい。

 最終日までに

 なんとかもっといろいろ追加したいけど、

 疲れがどっと出てて思うように

 作業が進まなかったこの2日。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
P

DSCF9319 - コピー.JPG

 

 岐阜 pand での10年ぶりの展示

 無事始まっております。

 初日、2日目とお越しくださった

 みなさまありがとうございました。

 

「P」endant sade

 

 初期からずっとつくり続けている

 スモールシェードから、

 今夏の展示の際の新作の

 ステップシェードまで十数点を

 あらためて制作。

 

 10年前のpandでの展示にときには

 新作でDMになっていたシェルシェード、

 名古屋の月日荘での展示の際に

 持ち物のアンティ−クの金属のシェードを

 もとに制作したラージシェード、

 7年前の mrs.kitchen の展示のときに

 初制作したロールシェード、

 愛知・西尾のart gallery sightS の

 cafe モリトネ オープン時に制作した

 ブリムシェード、

 一昨年の埼玉 yaichi での展示の際のDMの

 カバーシェード、等々、それぞれ

 初制作のきっかけはまちまちなれど

 それらが一堂に会し pand の空間で

 素敵に展示していただいております。

 また今回は名古屋のパティスリー グラム

 でオープン時から使っていただいている

 スカートシェードも少し仕様を変えて

 7年ぶりに復刻しております。

 

 2日間でほぼ、お嫁に行ってしまいましたが

 会期中はなるべくご覧いただけるよう

 お取り置きにご協力いただいております。

 尚、日・月曜は定休日です。

 

 

 

 

 

 

 

A to Z
| 1/1 |