10thへ

DSCF6422.JPG

 

 2016年の「灯しびとの集い」を最後に

 自分の中で堺での出展(応募)に関しては

「卒業」しようと決めたのだけれど、

 灯しびと10周年の今年、

 なんと記念作家のひとりとして

 お声がけいただきました。

 不完全燃焼で終わってしまった一昨年の、

 挽回の機会がまさかやってこようとは

 思ってもみなかったので

 自分でよいのだろうか、とは一瞬思いつつも

 心の中では(リベンジできる!)

 と快諾させていただいた次第。

 松本と堺への出展はこの10年の制作の

 2本柱でもあったのであらためて

 敬意と感謝の気持ちをこめて臨みたい。

 いい意味でこのあいだの松本への出展が、

 そこでいたらなかったことが

 かえって制作意欲に火をつけてくれた。

 こちらへの出展は本当の最後になるだろうから、

 とことん楽しみたい。

 

 というわけで11月は堺で。

 いや、あと5か月しかないってば。

 その前に個展2回。

 

 

 

 

 

 

 

notes
<< NEW | TOP | OLD>>