半分の終わりに。

DSCF6475.JPG

 

 アトリエ、10号室と11号室の片づけは

 細部の整頓を残しつつもほぼほぼ終わり、

 目標とした廊下までは結局辿り着けずではあるが

 それでもあと数日あればなんとかなりそうな

 ところまではこれた。

 

 部屋がすっきりしてきたら

 合間の食事もちゃんとしようという

 気になってくるもので(質素なりに)

 とにかく気持ちよく食べてこの夏を乗り切りたい。

 どて丼。

 蒸し暑さが続いて食欲も落ちてくるこんな日には

 名古屋の赤みそ食文化も悪くない。

 

 ごみ溜めのような作業場の中ではとても使えなかった

 沖原さんの竹の箸も久しぶりに。

 先日の松本ではご主人の上田さんの出展の手伝いで

 小さなお子さん二人を連れていらしてたが、

 制作復帰の意欲がばんばん感じられて嬉しかったな。

 子育てしながらものづくりされてる作家たちには

 ほんとに感心させられる。

 

 2018年夏。

 明日から「新年」のつもりでがんばります。

 リセットも全然まだではありますが、

 ここにきて士気は旺盛。

 

 

 

 

 

 

 

notes
<< NEW | TOP | OLD>>