生み出す

DSCF7557 - コピー.JPG

 

 名古屋市北区 AUTHOR のサイン。

 年初の制作時以来ようやく見に行くことができました。

 

 こんなことを言っては申し訳ないのだが、

 年明けあまり体調がすぐれない中の

 健全な時間を絞り出すようにつくったので

 いささかちゃんとやれていたのか

 心配していたところもあったのだけれど

 あらためて見て

 お、かっこいいじゃん、って素直に思えてほっとした。

 

 でもそんなのあたりまえで

 デザインをしていただいた

:BOOKS の湯浅さんのブレないセンスと

 店主の村松さんの意向と柔軟な姿勢が

 ありきなんでうまくいかないわけないんだよね。

 基本個人作家なんで、どうしても

 誰もいない荒野でひとりぼっち、

 てな状況についついなってしまいがちなんだけど。

 この年明けのひとつをやれていなかったら

 たぶん「今年」が始まっていなかったんじゃないか

 というくらい、こちらが助けられた

 そんな看板。

 

 でも、きっと自分がもっとぐちゃぐちゃな状態で

 出来たものだったとしても

 この店主ならそれはそれで面白がったのではないかと。

 なんせお店の名前が

 AUTHOR (オーサー:作家)だからね。

 

 生み出す、という他動詞でもある。

 結弦くんのコーチじゃないよ。

  

 

 

 

 

 

 

notes
<< NEW | TOP | OLD>>