はじまりました。

DSCF9133.JPG

 

 三島 chigiri にて

『 Transition 2/2 』はじまっております。

 

 いったん三島入りした前々日の夜には

 これだけ出来上がると打ち合わせしたのですが、

 結局当日早朝までそこからひとつも

 出来上がらないという事態に陥り

 とりあえずその旨を店主に伝えたのが

 当日朝の5時半。

 

 昨年当日朝7時に搬入してしまった

 お詫びにと企画した展示だったはずが

 それを上回る開始時刻搬入のうえに

 完成品数点のみという

 かえって迷惑をかける波乱のスタートに

 なってしまいました。

 さらに、昨年時はゆるゆるスタートで

 三島はのんびりでいいなあと

 すっかり油断していたところでの

 準備不足も重なってしまい、暑い最中、

 初日のお客様にはほんとうにご迷惑を

 おかけして申し訳ありませんでした。

 

 尚、未完のものは

 いったん持ち帰らせていただき

 本日より間に合わなかった分の制作過程に

 入らせていただいております。

 この中間、常設の空間に数点という状況には

 なっているかと思いますが、

 再度次の週末までには仕上がった状態を

 お見せできるかと思います。

 在庫状況についてはお店にご確認ください。

 毎回、いろいろと至らぬ展示ばかりでは

 ありますが

 引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

 あと、こういう状況での展示すら楽しんで

 見ていってくださったたくさんのみなさま、

 一方で正直に苦言を呈してくださったみなさま、

 実に有益なアドバイスをくださったみなさまには

 あらためてお礼申しおあげます。

 また、noir での二人展への移動にお付き合いいただいた

 みなさんには楽しい時間を過ごさせていただきました。

 一方でゆっくりお話しできなかったみなさん、

 また、noir からいらしてくださってすれ違いに

 なってしまったみなさんには

 またの機会にお会いできれば幸いです。

 状況を察し見本用にと愛用のデスクライトを

 持参してくださっていた方のことも、

 あとあと伺い感涙ものでした。

 いつかほんとうに最大のピンチのときに

 呼びかけお願いするかもしれません。

 

 あきらかにこちらが悪いのに

 生真面目すぎて反省しまくりで落ち込む店主と

 展示とは何か、お店の役割とは何かと

 話こんだ初日の夜でした。

 

 

 とにかく今回はこのタイトル合わないんじゃ

 ないかとどこかで思っていたけれど、

 まさか展示そのものが「うつろう」とは、

 夢にも思わなかった。

 いや、まだまだこれから。

 さすがに今日半分死んでたからね。

 

 

 

 

 

 

 

notes
<< NEW | TOP | OLD>>