FRPのこと49 (サーフボード)

IMG_20190928_095548.jpg

 

 少し手直ししたくて名古屋に持ち帰った

 フロアスタンドが発送できないことが判明。

 先日の展示のドタバタで

 もはやすっかり名古屋↔静岡(関東寄り)間は

 岐阜や三重に行くような感覚に

 脳が勘違いしてしまっているのをいいことに

 お買い上げくださったお客さまのもとに

 お届けするべく昨日神奈川辻堂海岸へ。

 

 早朝に出て少し早目に着いたので

 裸足になってサーフィンでにぎわう海辺を散歩。

 もうサーフボード見てるだけで飽きない。

 感動はお客様のお宅の表札がサーフボードの

 カタチをした素敵な陶器のそれで、

 聞けばそもそも表札を探している際に僕を知って

 昨年の三島での展示の初日に来てくださって

 DMのペンダントシェードを買ってくださった

 方だったのでまたお会い出来てよかった。

 

 サーフボードも同じ素材ですよー、

 とは言ったものの

 サーフィンについてはまったくもって

 無知な自分なので

 その後、車を置いてピンポイントで向かった

 東京への電車のなかでサーフボードについて

 携帯でいろいろ調べてみる。

 

 で、まったくFRPという言葉は

 使われてはいないけれど、

 基本、芯材を(ここがいろいろある)

 ガラスクロスと樹脂で

 (ポリエステルかエポキシ)

 コーティングしているわけなので

 やはりFRPといってもよいのかなという

 結論に達したのであった。

 いつか制作現場を見てみたい。

 

 帰りの運転はいただいた

 クルミッ子で糖分を補充しつつ。

 

 

 先日の2展示の事後作業もあと少し

 蝶のみなさま、

 あと2、3日お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

FRP
<< NEW | TOP | OLD>>