缶潰し

DSCF9371.JPG

 

 手狭すぎてもう限界な作業領域を

 少しでも広げるために缶潰しを始めたら

 あっという間に午前中が終わってしまった。

 

 産廃屋さんに持って行ったりしてたら

 結局一日仕事。

 つくる工程ばかり考えて

 こういうところの時間と予算はいまだ

 作品の価格に組み込まれてないなあ。

 見直す点が実に多い。

 実に大井の東京大賞典。

 ああ師走。

 

 

 

 

 

 

 

notes
SWっぽい。

DSCF9370.JPG

 

 昨日は松阪から cafe Tomiyama 夫妻と、

 娘ちゃん、が来るときいてお昼抜け出して

 furugoyaへ。

 マスタートミヤマ、

 ブログを復活していると聞いて

 嬉しかった。

 12周年の時計の展示を逃してしまい。

 気がつけばもう15周年なんだとか。

 今度こそは。

 

 そして映画の話をほんの少しする。

 限られたなかで観た今年の現時点の1位は

 是枝監督の『真実』。

 昨年『万引きー』をランク外にした

 自分の好みは圧倒的にこっち。

 ドヌーヴ、ビノシュ、イーサン・ホーク。

 

 それにしても古小屋、自分にとっては

 旧パザパより欲しいものがあるのがまずい。

 直すのが楽しみなナショナル製の

 古いカンテラ。

 SWっぽい。

 

 それよりまずはお預かりのものを。

 修理でお待ちのみなさんも

 ご不便かけてすみませんが今しばらく

 お待ちください。

 

 でも今月20日だけは

 スター・ウォ−ズ観に行くのを許してね。

 

 

 

 

 

 

 

notes
12月

DSCF9366.JPG

 

 あっと言う間の12月。

 今月の予定。

 pandの展示の事後制作と

 やいちの10周年企画展

 (すでに始まっております)の遅刻制作。

 そして待たせに待たせている

 数々の別注案件の完納に向けて。

 年がまたいでもなるべくこの2か月を目標に。

 それからどこかで本格的大掃除をして

 機能不全を解消したい。

 来年から生まれ変われる土台づくりを

 少しでも。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
今日こそふとんで

IMG_20191130_151115.jpg

 

 昨日展示開始以降7往復目のpand。

 仕上げ途中でお嫁入りした

 テーブルランプたちを納入。

 (送るには嵩が大きいので)

 もう「よろしくメカドック」のナベさんばりに

 目つぶってでも岐阜まで運転できるわ。

 

 今回の岐阜の展示では当初時計を出す予定で

 つくりかけていたのだけど、結局間に合わず。

 でもせっかくたくさんの方がいらして

 現物をみたことがない方もみえるだろうし、

 値段のわりに(今回さらに上げたし)

 全然たいしたものじゃないっぷりを

 実感していただきたく、アトリエで使っている

 破損のある時計を置いておりました。

 

 それで初日、2日目と在店していたので

 どうしてもという方がおられたら

 初日に出そうと思っていた分だけ、

 会期中にもし出来上がったら想定で

 注文でもなく、予約でもなく、

 お名前をいただいた次第。

 まあ、それでも結局、失敗するは

 なんやかんやで(あいもかわらず打率が低い)

 会期には1個も出来上がらず、

 まだまだ制作途中なんだけど。

 ごめんなさいね、終わったあと

「あったら行ったのに」的な

 声もいただきましたが、

 僕の展示、毎回、

 こうして流動的で不安定で予測不能で、

 そしてたいがい間に合っていないので。

 

 あ、あと、あきらかにMサイズだけ

 腰がひけて十分に価格を上げ損なった感があるので

 次回よりきっちり旧価格の

 1.5倍にさせていただきます。

 とりあえず毎回携帯止められそうになりながら

 展示会するのも、アトリエの床で寝るのも

 もういい年なんでやめにしたいので。

 

 でも、ほんとんになんてことのない時計です。

 世の中にはもっと安くていい時計も

 その値段に見合うほかのものも

 いっぱいありますので。

 ただ、一生懸命つくってるだけです。

 

 

 さっき、お昼ごはんのあと、家賃払いがてら

 いだてんの再放送観に家に帰ったら

 ふとんが気持ちよくて軽く

 うたたねしてしまった。

 すっかり寒くなったし、

 今日こそ数か月ぶりにまともに布団でねるぞ。

 

 

 

 

 

 

 

notes
gallery yaichi 10th Anniversary Exhibition

 

DSCF9360.JPG

 

 明日30日より埼玉のやいちにて

 gallery yaichi 10th Anniversary Exhibition

 "身近に在るもの”

 に参加します。

 

 僕、会期途中からの参加になりますが

 スタートにせめて1点でもと

 9月の三島の際には初日パーツ見せ、

 途中出品も不備のため非売、

 先日の岐阜では最終日のみにようやく出品の

 オーバルのフルFRPシェードの

 テーブルランプをあらためてちゃんと仕上げて

 送らせていただきました。

 なんかこのために残ってくれてたんかな。

 

 やいちさんではオープン当初から

 3人展2回、個展1回、

 それから看板もつくらせていただいててと

 とてもお世話になっております。

 

 会期は今年の最終営業日までのようです。

 ぜひおでかけください。

 

 

 

 

 

 

 

news
<< | 2/281 | >>