冬越せば

FullSizeRender.jpg

 

 気がつけば18日間家に帰っていなかった。

 

 寒さでどうしても樹脂の固まりが悪いので

 (けど急いで固めたくはない)

 夜の時間も有効に使おうとついついアトリエに

 泊まり込んでしまう。

 

 が、久々のまともな寝床はいいものだね。

 やはり。

 

 暖かくなってきたらしっかり流れに乗れるよう

 いろんな準備とケアを今のうちにしておこう。

 

 

 ところで今年は年賀状も寒中見舞いもついに

 出せずに終わりました。

 ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

notes
eighty88eight Niihama

エイティエイト1 - コピー.jpg

 

 昨年お手伝いした

 愛媛県新居浜、eigty88eight Niihama のサイン。

 

 210×230×60(FRP部分のみ)

 

 

エイティエイト2 - コピー-4.jpg

 

 岐阜のほとり建築事務所の鈴木さんのお仕事で。

 最終的に看板にしてくださった

 香川木工舎の矢野さんが名古屋に来てくださった際に

 写真をいただきました。

 

 僕、成形屋さんではないので

 看板仕事は全然本業ではないし、

 面倒だし儲からないし個展に支障をきたすしで

 いつもやれるわけではないのだが、

 一にタイミングと二に面白いかどうかでつい…

 

 鈴木さん、サーフィンもするし

 自分でFRPにチャレンジしたりもしてるしね。

 (サーフボードはFRPも)

 

 

 面白いの種類にもいろいろある。

 

 

 

 

 

 

 

around works
ブラッドムーン

 DSCF5864.JPG

 

 先日の月蝕の晩はぶらっと銭湯までの道すがら

 行きかうひとたちが白い息を吐きながら

 寒空を見上げている光景が面白かった。

 かくゆう自分も川澄湯に着いたものの、

 赤くなっていく月を見上げて道を挟んだ歩道に

 立ってしばらくひたっておりました。

 が、思えば人ん家の前。

 家族で玄関先に出てみたら見知らぬおっさんが

 立っているのはさすがにゆっくり見られなくて

 迷惑だったかも、すいません。

 でも隣近所の人たちもみんな出てきたりと

 宇宙規模の自然現象の前では世界中が

 繋がってるんだなあとどことなく幸福な気持ちに

 なったりもした。

 

 最近こんなにぼけーっとしたことなかったなあと

 宇宙に想いを馳せながら

 のんびりと湯舟に浸かっていたのでずっと

 銭湯の天井を見上げていた。

 この天井も女湯と繋がってるのだ♨

 

 

 昨年9月の新潟でのランプたちにようやく着手。

 すでにお支払をいただいてるものなので慎重に、

 だけれど急ぎます。

 目の具合もだいぶよくなったので。

 一昨年の堺の特注分も忘れてません。

 

 

 

 

 

 

 

notes
2月

DSCF5795.JPG

 

 2月。

 先月に続き昨年までの振り返り制作月間

 延長中。

 

 昨秋以降のものはひとつもありませんが、

 大小合わせて修理関係も入れれば数十件。

 ひとつひとつ慎重に進めております。

 たいへんご不便ご迷惑おかけしておりますが

 いましばらくお待ちくださいますよう

 どうかよろしくお願いします。

 

 またこれらが終了するまではしばらくのあいだ

 展示は控えさせていただきます。

 無事終了出来ましたら状況にあわせて

 動き出したいと思います。

 合わせてよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

calendar
AUTHOR

DSCF5836.JPG

 

 名古屋市北区 AUTHOR サイン。

 

 200×500

 

 直前に思いがけず生まれた表情を

 一緒になって面白がれる店主でよかった。

 既存のベースを生かしつつも

 ぐっといい雰囲気に。

 

 

 ロゴ等のデザインは:BOOKS の湯浅さん。

 今回もお世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

around works
<< | 2/198 | >>